カテゴリー: NEWS

吹きガラスを使った世界にひとつだけの天気管

32638345532_c9d4fd13f6_o

今日、どんな日になるか?
想像する。

何かはおこる確実に。
でもそれは誰にも分からない。

予定調和なものに溢れているこの世で、
自分の世界とそれ以外の世界を穏やかに繋げてくれるような
そんな道具です。

2013年12月より弊店での天気管ワークショップを皮切りに販売させていただいている天気管。ここでは、天気管とはそもそも・・・そして、たま茶の天気管について少し詳しくお話させて頂きます。

天気管について

“ストームグラス(stormglass)”や”フィッツォロイ(FitzRoy)の天気管”という名前で1800年代イギリスでは気象を予測する道具として使われていた溶液の入ったガラス。その結晶ができるメカニズムはいまだ科学的に証明されておらず、天気による変化のみならず気圧、大気電気学的な影響等によって、溶解度などが変化するためと考えられています。

実際に、日々観察していると、結晶が毎日変化するようです。大航海時代には、天気を知るために舟に乗せていたという記録も残っています。いままでの経験からすると、天気を予測するにはしばし頼りのない気まぐれな要素満載ですが、毎日変化する結晶は本当に綺麗ですし、雪や嵐など天気が急激に変化する直前に大きく姿をかえる傾向にあります。

ぼーっと眺めていると、その時代の大海原の大きな甲板から見た無数の星で埋めつくされた夜空が見えてくるようです。

日々の変化を自分なりに解釈することが一つの楽しみになるかもしれません。

R1062379_1

世界にひとつだけのガラス

弊店で販売している天気管のガラスは、【吹きガラス(blowing-glass)】という技法を使って、店主でもあるglassTamahiが一点一点丁寧に製作しております。

IMG_3845

IMG_3851

吹きガラスは熱せられた窯で溶かされたガラスを竿を使いながら整形する技法です。

IMG_3765

熱せられた柔らかい状態のガラスを扱うため、手早いリズムで、上図のようにベンチの上を転がし、回転を使いながら、形をつくっていきます。

IMG_3733

桜の木の治具や、特殊な金属の鋏なども使います。

IMG_3772

IMG_3840

このような工程でつくられるため、厳密にはまったく同じものをつくることはできません。つまり、一点もの。世界にひとつだけの器となります。

天然の樟脳で・・・

天気管のおもな成分は樟脳(しょうのう)エタノールです。
樟脳はむかしから、タンスにいれて防虫剤として使われてきました。この樟脳は、クスノキの精油の主成分で実際、クスノキを削るとこの良い香りがします。たま茶の天気管には、天然の樟脳を使用しております。あえてこう書かせて頂いているのは、国内でも天然の樟脳を製造されているのはすでに数軒のみとなっており、ほとんどは化学合成されたものととってかわっています。ガラスと共に、できるだけ自然のものをという願いを込めて天然のクスノキからの恵みを使っております。

天気管の販売について

IMG_1528

たま茶では、店鋪にて天気管の販売をしております。吹きガラスの容器をお選びいただき、その後目の前で溶液を注がせていただきます。封をしているのは天然のコルクで、アルコール耐性の塗装を施してあります。

6176639888_IMG_4149

価格は、容器の大きさ、お色などによって異なります。写真はあくまでイメージとなりますので、製品の性質上、ご来店いただき手にとってご確認いただくことをオススメしております。在庫の方は常にかわっておりますので、一度お問合せくださいませ。

29804487565_c58bd1356a_oR1060682 (コピー)

 

 

年末年始の営業日について2017-2018

It has gotten chilly, so it is a good season to come up with inspiring ideas. #天気管

[ 年末年始の営業日について ]
2017年12月28日(木) – 2018年1月5日(金)のお休み期間中はたま茶ONLINESHOPを含む出荷業務、お問い合わせについても休業とさせていただきます。その間いただいたご注文などに関しましては営業再開後に順次進めてまいります。

Thank you for your daily support through this year. Please kindly note that Tamacha shop and online shop will be closed from Dec 28 to Jan 5, 2018 for new year’s holidays. Hope you have a wonderful Christmas and a happy new year.

たま茶のクリスマスギフト2017 その弐

今年から、たま茶ではオリジナルハーブリースに加えて、北欧の伝統装飾ヒンメリとハーブティーといっしょになったギフトもご用意致しました。

たま茶のヒンメリギフトセット

Himmeli ヒンメリ  について

7583941840_IMG_5826

 

中央ヨーロッパを起源として、スウェーデンを経由してフィンランドに伝わった収穫祭などで使われるの装飾品。ヒンメリ(Himmeli)の語源はスウェーデン語の”空”を意味するヒンメル(Himmel)に由来します。

今回ヒンメリは佐藤麻美さんに製作をお願いしてつくっていただきました。

ヒンメリは、精霊の宿るお守りでもあります。実りと今在るしあわせに感謝し、麦わらひとつひとつを大切に繋ぎました。

ゆらりゆらりと揺れる姿はココロ穏やかにしてくれます
あなたのお家のお守りとなりますように…

今回はクリスマスギフトセットしてリースと同じようにたま茶のハーブティーのブレンドと一緒に販売致します。たま茶の期間限定ブレンド【スパイス香るクリスマス】。そして、定番の人気ブレンド【羊の時】。各10gずつとなります。ヒンメリについているタッセルは赤と白ございます。

IMG_5796

 

大切な方へのギフトに、頑張った自分へのご褒美に。
温かいハーブティーとゆらゆら揺れるヒンメリを眺めつつ、
くつろぎのひとときをお過ごし下さいませ。

店頭およびイベントにて販売です(この商品は通販不可)。

7516842336_IMG_5830

(このセットは11/23thu~12/20wedの限定販売(無くなり次第終了)です。)

たま茶のクリスマスギフト2017 その壱

まだ秋の紅葉を楽しむ季節が続きますが、
街はすでにX’masの飾り付けがちらほら見えはじめました。

たま茶ではクリスマスブレンドをはじめ、いつもお世話になっているお花屋のsuukaさんにオリジナルハーブリースの製作をお願いしております、それぞれのブレンドにちなんだハーブリースをギフトセットに!

たま茶のリースギフトセット

IMG_5766

(このセットは11/23thu~12/20wedの限定販売(無くなり次第終了)です。)

ハーブティーのブレンドの種類は2種類。
たま茶の期間限定ブレンド【スパイス香るクリスマス】。
そして、定番の人気ブレンド【羊の時】。

IMG_5781

今年はよりシンプルに・・・
オリジナルハーブリース2017S(直径12-13cm)とオリジナルブレンド10g×2(クリスマスブレンドと羊の時を各10g)を袋詰めにしたものを用意致しました。

「羊の時」リースセット

「羊の時」リースセット

「スパイス香るXmas」リースセット

「スパイス香るXmas」リースセット

セットは基本的にこれらを紙袋にいれた仕様となります。

IMG_5760

通販などで、ギフト箱を御入用の際はお問い合わせくださいませ。

また、

リースは単品(M・Lサイズ)でもご用意しております。
※Sサイズはセット販売のみとなります。

IMG_5790

IMG_5792

IMG_5728

こちらの”スパイス香るX’mas”リースにはその名の通り、ブレンドに入っているカルダモンやシナモンなどスパイスが散りばめられています。

”スパイス香るX’mas”リース
M(直径20cmくらい) : 1,500yen(税込)
L(直径25cmくらい)  : 2,500yen(税込)

IMG_5726

IMG_5727IMG_5723

また、”羊の時”リースにはたま茶の玄関先でとれたラベンダーとカモミールが添えられていて、とても良い香りが。乾燥したあとも、アンティークの風合いがあり永く飾っていただくことができます。

”羊の時”リース
M(直径20cmくらい) : 1,500yen(税込)
L(直径25cmくらい)  : 2,500yen(税込)

※リースは基本的に受注生産となりますので、在庫に限りございます。予めご希望の商品がある場合はお問い合わせいただいた上で御来店頂くか、お日にちに余裕をみて頂きますと幸いです。
※※リースは自然のもののため写真と製作時点によって内容異なる場合ございます。ご了承くださいませ。

「羊の時」のリースは時間がたつにつれて経年変化をたのしむこともできます。ちなみにこちらは一年前のものをそのままにしたもの。毎年少しずつ内容が異なるのでそれもまた楽しみですね!!

IMG_1182

 

2017.12.03 初冬の候 京都 町家箱 其の五

bonobjnbmldenhll

冬の夜の、空さへさえわたりいみじきに、
雪の降り積りひかりあひたるに、
ひちりきのわなゝき出でたるは春秋もみな忘れぬかし
更級日記

西陣ご近所つながりでもある
箏を奏でるシンガーソングライター
真依子
さんのコンサート

2017 初冬の候
京都 町家箱 其の五

このコンサートのテーマとなる更科日記の一節からインスパイアされたこの日だけの限定オリジナルブレンドハーブティーを製作させていただきました。

その名も
澄みわたる光の夜に

当日会場にてサーブさせていただきます。

場所はANEWAL Galleryにて。

個人的に好きなCHORO CLUBの沢田穣治さんもゲスト出演されます。

申込/お問い合わせは下記の詳細にある『お問い合わせ先』までお願い致します。

初冬の空気の中、五感でたのしみましょう。

**

maiko-in-mefuku

真依子プロフィール
koto(箏)を奏でるシンガーソングライター。
自然の中で育んだ慈愛に満ちた視点から生みだされる作品は、日本の伝統楽器「箏」を表現手段として想像力豊かな感性で詩い描かれている。
2005年、キングレコードよりメジャーデビュー。
CM音楽、テーマソング、映画主題歌の他、絵本、映画主演など活動の場を広げる。出身地の米原市で、里おこしイベント「伊吹の天窓」を立ち上げる。NHKみんなのうた「ふきとひよこ」NHKテレビ番組「ナンダカベロニカ」「シャキーン!」の歌を歌う。滋賀県文化奨励賞受賞。クリエイターユニット「PLAiT」結成。ファッションブランドとコラボするなどアートな世界も創り出す。今年2度目となるNHKみんなのうた「傘のさせない路地」が放送され、NHKスタジオパークに出演。現在、各地でコンサート活動を行いながら自然との調和を大切に京町家のアトリエにて創作活動中。
HP: http://maiko-net.com/

***

2017 初冬の候 京都 町家箱 其の五
・季節に一度の「町家箱」は、季節の「旬」「走り」「名残」を町家の空間に表現し、町家の魅力を感じていただき保存につながることを目的に開催しています。今回は更級日記の一節をテーマにANEWAL Galleryにて開催。コンサート終了後は「京都西陣 たま茶」の町家箱限定オリジナルブレンドハーブティー「澄みわたる光の夜に」と菓子をご用意致しております。音楽とハーブティー、花による冬の室礼をお楽しみください。

【開催日時】
12.3 sun 15:00 open 15:15 start
【会場】
ANEWAL Gallery(京都市上京区実相院町156)
【料金】
3,000yen(ハーブティー 菓子付)未就学児無料 ★予約制
【ゲスト】
沢田穣治(CHORO CLUB)
【メンバー】
歌/箏:真依子
キーボード:後藤賢蔵
パーカッション:田中良太
【お問い合わせ】
tel:075-205-2420
utaca@maiko-net.com
【主催】
music,design & arts 芽吹 MEFUKU(NAYACREATIVES utaca)
【協力】
京都西陣たま茶
ANEWAL Gallery
京町家情報センター
月世界旅行社
L’ts Project

 

 

クリスマス限定ブレンド【スパイス香るX’mas】

毎年恒例のこのブレンドがやって参りました!

IMG_3269

スパイス香るX’mas【期間限定末日まで】

IMG_3252

たま茶のX’masブレンドが期間限定販売です!フルーティーですっきりした酸味と情熱的な赤色がX’mas気分を高めてくれます。クローブ、シナモン、カルダモン、ジンジャー、アニスなど様々なスパイスをふんだんにMIXしました。

IMG_3265

油の多いものを食べた後やお酒を飲んだ後にスッキリと、そして、チョコレートなどの濃厚なスウィーツとも相性ぴったり。

手先が冷える寒い日に芯まで温めてくれるブレンドです。赤ワインをアレンジしてホットワインにしてもGOOD!

IMG_3262

※12月末日までの限定販売ブレンドです。

来週中に、各種ギフトもご紹介させて頂きますね!!

IMG_3263

【雑誌掲載のお知らせ】

\\\\ 【ハンケイ500m】 に掲載して頂きました。// フリーペーパー【ハンケイ500m】 。今回vol.40は『大宮中立売』からのハンケイ500m。たま茶を掲載頂きました。お店のことはもちろん、自分でも忘れかけていた紆余曲折の昔話が綴られております。インタビューの時思わず、”そこ聞きますかと(笑)”と言ってしまいました。写真も文章もとてもたのしい雰囲気となっております。京都地下鉄全駅、京都市市内各所に設置中。ぜひ御覧くださいね!! http://ift.tt/1NPRSv6 ・ 【試飲会のお知らせ】 ●

フリーペーパーの 【ハンケイ500m】 に掲載して頂きました。

今回vol.40は最寄りのバス停でもある『大宮中立売』からのハンケイ500m。お店のことはもちろん、自分でも忘れかけていた紆余曲折の昔話が綴られております。インタビューの時思わず、”そこ聞きますかと(笑)”と言ってしまいました。

写真も文章もとてもたのしい雰囲気に!!!

京都地下鉄全駅、京都市市内各所に設置中。ぜひ御覧くださいね!!

http://www.hankei500.com/

 

\\\\ 【フィガロジャポン ヴォヤージュ】に掲載して頂きました。// ・ 幸せなニッポン旅へ。 京都/金沢/瀬戸内 のエリアを特集した総集編。 これから冬の旅をお考えの方にいかがでしょうか? パラパラとめくるだけでも、あの人この店目白押しです。 たま茶も喫茶メニューなどをご紹介頂いております。 ぜひ書店にて ・ フィガロジャポン ヴォヤージュ vol.37 2017年11月13日発売 CCCメディアハウス ・ ・ 【試飲会のお知らせ】 ●11月23日(thu) 12時~夕暮れ ※雨天の場合は中止 @D_M

そして、
2017年11月13日発売
CCCメディアハウス
【フィガロジャポン ヴォヤージュ】に掲載して頂きました

幸せなニッポン旅へ。 と題し、
京都/金沢/瀬戸内
のエリアを特集した総集編。
これから冬の旅をお考えの方にいかがでしょうか?

パラパラとめくるだけでも、あの人この店目白押しです。
たま茶も喫茶メニューなどをご紹介頂いております。
ぜひ書店様などで手にとってご覧くださいね。

秋の試飲会と通販でのSALEのご案内

秋本番を感じさせるお天気になってまいりました。

まだまだ暑い日もありますが、これからぐっと気温もさがってきてお茶でのほっこりタイムが楽しみになってきそうです。

たま茶では不定期に試飲会を行っておりまして、秋もいくつか決定しております。西陣の店鋪がお休みの木・金曜日が祝日となる日が中心となりますが、休日も時々出没致します。この秋はいつもお世話になっておりますが、2店鋪にて予定しております。お散歩がてらお立ち寄りくださいね。

【秋の試飲会の知らせ】

●10月22日(sun) 台風接近のため延期致します。
@ホホホ座三条大橋店
http://www.hohohoza-sanjo.com/

●11月3日(fri) & 11月23日(thu)
@D_MALL京都店
http://www.d-mall.co.jp/

共に12時~夕暮れまでを予定しております。
詳しくは、カレンダーをご覧ください。→ http://www.tamacha.net/calendar

【通販ページでのSALEのお知らせ】

以前から、商品の入替えなどの際にどうしても出てしまう在庫たち。どうにかならないものかと考えていたのですが、このたび、通販のページに「SALE」の項目を追加して、こちらに不定期で掲載していくことに致しました。数量は限定となりますが、できるだけアップしていきたいと考えておりますので、ときどきのぞいてみてください。

SALEのページはこちらから ▶http://shop.tamacha.net/?mode=grp&gid=1698047

ただいま「気ままな夏」が30%OFFで50gパック5つ限定です。どうぞお気軽にご利用くださいね。

 

限定ブレンド【黄色い果実】

IMG_2982

昨年登場して以来、と~っても人気の限定ブレンドの登場です!!
定番ブレンドにして欲しいというお声もたくさん頂いているオススメのブレンドです。

黄色い果実IMG_2986

黄色い果実 は、その名の通りある黄色い果物に想いをはせるブレンドです。

これから、気温がグッと下がってくるこの季節、ほっこり温かくお茶したいところですね。そんなときにも、このブレンドにはジンジャーが入っていて、ぴりっとしたお味とともにあなたをサポートしてくれます。気分転換やお目覚め、仕事の合間のリフレッシュにもオススメ<冷え>。

そして、甘酸っぱい酵素りんごと、レモンマートルやレモンピールの酸味のきいたお味はまるでレモネードのよう。そのさっぱりとしたお味は、仕事の合間のリフレッシュにもオススメ<リフレッシュ>。

IMG_2975

また、レモンマートルはお肌にも良いと言われていて、皮膚の血行を良くして、お肌を引き締めてくれるようです<美容>。

この商品は季節限定の商品のため、商品在庫がなくなり次第終了となります(18’3月頃までを予定しております。)。

店頭をはじめ、少しずつお目見え致します。

季節限定用ブレンドPOP

 

感覚の大切さ

7583938880_IMG_5598

行く先はどこへでも

怒りにも、悲しみにも、喜びにも、愛しさにもならない、形のない感情につつまれる時期がある。なんなのか考えれば考えるほど、捉えようのないケムリのようになっていくそれ。特に、大きな問題を抱えているわけでもないのに、それは日常にぐっとのしかかってくる。

いままで何度かそういうことがあった。大抵それは何かが生まれる前兆。

最近、息子が救急車やカラスのよくマネをする。基本、なんでも「ホーホー」っていう。しょっちゅうそれを言うもんだからこちらもすごく耳をすます。確かにたくさんの音たち。多分、数キロ先の音もよく聞いていているからしょっちゅう「ホーホー!」でいそがしい(笑)。

でも本来、人の感覚ってこれくらい繊細で鋭敏なのかなって思う。

ハーブティーをおすすめするときもできるだけ、言葉や情報に惑わされれずに(なんでも提供しすぎず)、お客さまの感覚に頼っていたいと考えている。これはぼんやりとした、たま茶のコンセプトでもあるのだけれど、人の持っている五感というのは何にもかえがたい素晴らしいものだし、やはりこれと共にいきいきと暮らすというのは、どんな形にしろ一番大事だと思うのです(記事「ハーブティーは五感でえらぶ」)

自分が、産まれてから多くの時間をものが溢れた都会ですごして(京都も都会ですね・・・)、だからこそ感じていることなのかもしれないけれど、失ったものよりも、持っているものをどうやって輝かすことができるか?いまあらためて考えている。

つたえたいこと、つたえること。#知らないお兄さん

 

●お取り扱い店が増えました。
→ http://www.tamacha.net/shops
たま茶のオリジナルブレンドハーブティーをはじめ、お客さまのご希望に沿ったカスタムブレンドも製作致します。詳しくはこちらからどうぞ。

【10月の出店および臨時休業のお知らせ】
ARTS&CRAFT静岡手創り市@靜岡縣護國神社
2017.10.07(sat)/ 08(sun) 9:00~16:00

ARTS&CRAFT静岡手創り市・2017秋参加

※このイベント出店伴いまして西陣の店鋪を臨時休業をいただく予定です。
10/4(水)・10/7(土)・10/8(日)
西陣店鋪は臨時休業とさせていただきます
詳しくは、カレンダーをご覧ください。→ http://www.tamacha.net/calendar

ARTS&CRAFT静岡手創り市・2017秋参加

33070528871_b7e1926ba8_b

今回で3度目の出店となります、静岡の手創り市。

毎回、出会いとストーリーのあるこの場所が好きになり参加させて頂いており、
この秋開催の回も参加当選致しました。みなさままたお会い出来ること心より楽しみにしております。

今回、一般部門のブースでは

BLACK&WHITE

というテーマが設けられているようです。 #blackandwhiteshizuoka

これまたとても楽しみな試みですね!

image

護国神社の敷地は広々としてとても気持ちのよい場所です。

image

たま茶のオリジナルブレンドハーブティーの中から季節のおすすめをチョイスして茶葉の販売(試飲あり)とドリンクをご用意致します。クラフトのみならず、飲食も充実していることろがこのマーケットのオススメポイントです。ご家族連れでも楽しめます!!

また、このイベント出店伴いまして西陣の店鋪を臨時休業をいただく予定です。
10/4(水)・10/7(土)・10/8(日)
西陣店鋪は臨時休業とさせていただきます

詳しくは、カレンダーをご覧ください。→ http://www.tamacha.net/calendar


ARTS&CRAFT静岡手創り市
2017.10.07(sat)/ 08(sun)
9:00~16:00

靜岡縣護國神社(しずおかけん ごこく じんじゃ)
住所 〒420-0821 静岡市葵区柚木366番地
※お電話でのお問い合わせはご遠慮ください
靜岡縣護國神社ホームページ
http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4406003

アクセス http://www.shizuoka-tezukuriichi.com/accsess.html

※     ご来場者専用の駐車場は御座いません。公共機関を使用してのご来場をお願い致します。
※     お車でご来場の際には会場周辺コインパーキングへの駐車をお願い致します。
駐車場での事故・破損・盗難などのトラブルは当市、神社ともに責任は負いかねます。予めご了承ください。
※     会場周辺の路上駐車は近隣の方へのご迷惑となるうえ、近隣にお住まいの方の生活道路への妨げとなりますのでご注意ください。

 

 

ポイントカードはじめました。

image

まだまだ暑い日がつづきますが、植物たちは敏感に気候の変化を感じとって、新たな季節の準備をはじめているようです。玄関先のホップこちらも新芽がたくさん出てきました。ホップもハーブというグループにはいるようです(ビールのイメージが強いですが・・・)。

さて、本題です。

ず~っと前から、あったらいいなという声を頂いたり、できたらいいなという構想はあったのですが、なかなかまとまった時間がとれなくてつくれなかった”ポイントカード”。

image

一色刷りのとってもシンプルなものです。使い方は・・・

1000円(税抜)ごとにスタンプをひとつ捺印致します。すべての顔が埋まると次回お買い上げ金額より10%引きさせて頂きます。是非、ご利用くださいませ。※対象はハーブティーの茶葉・喫茶のみです。

おそらく特に、茶葉の量り売りをご利用いただいているお客さまにとってはオトクなものとなりそうです。お気軽にご利用ください。