ABOUT

お茶とアートのお店京都西陣 たま茶は、古き都の時代から時を刻む街、京都西陣にある夫婦二人で営む小さなお茶屋さんです。2011年ころより、各地のイベントなど出店からスタートして、古い町家を自ら改装しながら、2013年8月にお店をオープン致しました。

Organic tea and art salon “Tamacha”, a renovated machiya-building, has been sourcing and blending organic and wild-crafted herbs. We cater to a wide variety of tastes, preferences and occasions.

たま茶は、
自分たちの提供するお茶や作品を通して

人とヒト、心とココロの繋がりを感じられるといいな
という思いをこめて作ったお店です。

ファイル_000

漆喰の壁、木のぬくもり。自然素材に包まれた手作りの空間でココロとカラダにハーブの恵みを。

Tea originally blended herbal tea

”美味しいと感じるものを”
たま茶ではオリジナルブレンドハーブティーの量売りを中心に、店内に喫茶スペースもご用意しております。お客様に合わせたブレンドも製作することができますので、お気軽にご相談ください。試飲をしながら自分にぴったりの茶葉を見つけてくださいね。卸・業務販売も承ります。

たま茶のオリジナルブレンドは、店主独自の感性と専門店で培った長年の経験/知識により製作しております。味のイメージがあってアイディアをつくりあげたもの、おもしろい!と感じた素材との巡り合わせの中で生まれたもの、機能(目的)に沿って製作したもの様々です。美味しい!と感じるものは、不思議とそのときに体が必要としているものが含まれているコトが多いようです。

herbal tea liquid”体の半分は水”
人間の体は成人で約6割が水分でできていると言われています。つまり、日々飲んだり食べたりするなかで取る水分というものが自分自身の半分以上をつくりあげているのです。だからこそ、飲むものは安全で、体にやさしいものがいいと思うのです。

弊店のハーブは、ほとんどが海外のオーガニック認証を受けたもの、もしくは野生栽培で食品認可を受けたものを世界各国から厳選し、日本でブレンドして製作しております。われわれは、植物はそれぞれあった土地で育った方が、よりエネルギーが満ちていると考えております。

Art energy for your life
店主はそれぞれに木や吹きガラスの製品製作も行っております。また、五感がいきいきとするようなモノづくりに関するワークショップ・企画を不定期で行っております。別注オーダーなども承りますのでご相談くださいませ。

ランプシェード(ウォルナット)透明小さな皿(吹きガラス)

Space open your mind

もともと布団屋さんを長い間されていた場所を、2年以上の歳月をかけて新しい空間に作り上げました。築80年以上町家造りを一度、柱だけの状態まで解体して、曲線を取り入れた柔らかい風合いでしあげました。古材など再利用できるものはふんだんに利用し、可能な限り自然素材を使うことを心がけました。テーマは【東洋と西洋の融合】。モロッコの撥水性のある漆喰”タデラクト”のカウンター。古いお寺の欅の床板をリメイクした扉などなど。近日、改装記録を編集して再掲載する予定です。一部記録はこちらから→

IMG_2419

Exif_JPEG_PICTURE

IMG_6386

IMG_6387

IMG_2458

京都の庭師による坪庭もあり

京都の庭師による坪庭もあり


Organic 

オーガニックという言葉を聞いて皆さんは何を想像しますか?

ファイル_000 (1)

私たちの考える「オーガニック」は、身近の人の笑顔だったり、まだ出会ったことのない人の笑顔を想像したり、そんな時を過ごすことができる事です。人が有機的に活き活きと出来るような、そんな時間と空間を共有したいと考えております。

たま茶